オーダーメイドスピーカー (エンクロージャー)

今年の4月位から合間をみて計画していましたオーダーメイドスピーカーが
遂に完成しました。





20160820103615432.jpeg


これらの材はオーク(ナラ材)です。
何年も前から丸太の状態で仕入れ、乾燥していたものです。

今までの経験からオーク材は音響的にも優れ、材種別で制作したスピーカーの中では
私のお気に入りでもあります。

良くお問い合わせでどう違いますか?と質問を頂きますが、
一度試聴して下さいとお答えします。
音の深みやツヤが違いますと言っても、所詮言葉なので…。


制作は上写真の荒材から切削し、エンクロージャーのフレームを制作します。


201608201036109b8.jpeg



20160820103613dfe.jpeg



20160820103612377.jpeg


今回の接続部分はホゾ組みとラメロのダブル接続です。
強烈なウーファーの振動にも耐えれる様に考えてみました。

また、試聴室が3Fの為バラして荷揚げし、3Fで組み立てとなるからです。




20160820103649b1a.jpeg


下の工房での仮組み状態です。
サイドの無垢板の厚みは38㎜位ありますが、トップと下は約30㎜です





201608201036510c7.jpeg


3Fに上げて本組みします。
その際に補強材を入れますが、これがまた大事な要素で入れ過ぎもダメですし、
入れる場所も考えなければなりません。

この状態で次は吸音材です。
エンクロージャーの容量は約300リットルです。
15インチダブルウーファーです。

因みにバッフル面は25㎜の合板で、無垢材の収縮などを考慮しました。

また、セティングのやり直しをしやすく、全面バッフルを脱着式にし、
サランネットを制作しました。


その結果……。




2016082010364861c.jpeg



20160820103646896.jpeg


この様な完成となりました。

細部のセッティングや内容は省略しますが、バックのJBL4350Aとは別世界の音楽を
楽しませてくれます。

現在は既にお客様からオーダーを頂いておりますが、全てオーダーメイドの為、
寸法や仕様、ユニットなども異なります。

今回のユニットはJBL130Aでセッティングしましたが、どの様なユニットでも対応可能です。

世界に一つのスピーカー…
自分の音楽の世界が…


是非一度遊びにお越し下さい♫
お待ちしております。



辻ウッドテクニカル
無垢材注文住宅の辻ウッドテクニカルのサイトです。
オーダー家具を作る会社の注文住宅はこちらから
無垢家具.com
辻ウッドテクニカルのオーダー家具専門サイトです。
無垢家具.com
プロフィール

無垢な男

Author:無垢な男
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード