OAフロア。。。。。。

前回お届けした、床の底上げ作業・・・・・・。

実は、これの為だったのです。

施主様の御要望で、「事務室内で後々色んな配線を引く為に、OAフロアを施工して欲しい。」との事。

事務室以外に休憩室、トイレ等すべてのフロアをフラットにする為、木地での底上げ作業となったのです。

そして、最終のOAフロア施工作業!!

500ミリ角のMDFを120枚。底上げ高は150ミリ。事務室全体に施しました。

01cd50b45a03be3e3f369e21fba3596fd791a6e6c6.jpg
01e4761f58b9bd029feb7d3d79071e95c51ce8df3f.jpg
0140dee5f7862332b25a12a2bee7b00f0b108354e6.jpg

初めての作業だったので、要領がよくわからず、1枚1枚のレベル出しにも苦労しましたが、
イイ感じで施工出来たと思います。



そしてそして・・・・・・。
いくら事務所スペースだと言っても、やはりこういう部分には、当社の拘り!!

ホワイトアッシュ材のオイル仕上げ。
素敵な上り框を取付ました。

01c229124dbcdcdb348d9776ba1fa948b40cf4d7fd.jpg


事務所に入った瞬間、一際目を引くと思います。。。。。。


さあ、後は壁と床の仕上げに入って行きます。

完成まで、あと少し・・・・・・。

ラストスパート!!頑張ろう!!


東大阪工場。。。。。

こんばんわ。

またまた、東大阪工場ネタです!

今までの工程は、専門の職人さんに殆どおまかせしていたのですが、
やっと、私の出番です。
事務所スペースの一部、ユニットバスやトイレの空間を木地での作成です。
木造住宅と同じように、下地材を組んでいきます。

.
01ad3a552fda7e8420fabadce71b1d5a8c52e0a850.jpg
01b6862df76829adccb2663c5b996538aed3304924.jpg
01052d21bc2a93aba6879c3eb52afd7b3764d1b9e4.jpg


画像でも確認出来るように、ケイテンとのハイブリッドです(笑

ケイテンの職人さんと、上手くコミュニケーションを取りながらの作業であり、
私には、初めての経験だったので、すごく新鮮味があり楽しかったです。


そして、床を150ミリ底上げする事が急遽決定し、ツカを約120個引いて、どんどん大引きを通していきました。

01539faa21f497d1d888ec7e78fb3f26d6ff503545.jpg
0107f92ccc6c88c50711be558ed31e63638467d478.jpg

コンクリートの床にかなりの凹凸があったので、水平をしっかりキープしながら施工していくのに少し苦労しましたが、
なかなか良い感じで出来上がったと思います。

で、何故床の底上げが急遽決まったのかと言いますと・・・・・・。

それは、次回に報告します。

ではでは。。。。。。


東大阪工場その3

前回、お届けした東大阪工場の進捗状況です。



屋根が架かりました。長さ14メートルの折版が二十数枚!
現場裏の空き地をお借りして、
レッカーで慎重に吊り上げ、丁寧に一枚一枚敷詰めていきます。

0161b506f43a3d141137b69060d03ff25c5745ca2a.jpg
01e640ca9a99af553ce0aa8c92db7480f6aa773bb9.jpg
01fad571e6820e54968652795ec15d8abcf7b2ff2f.jpg


そして、2階の事務所&休憩室のけいてん下地作業も同時進行で、進んでいます。
やっぱり、木造下地と違って出来上がっていくのが早いですね~!
1日で下地が完成しました。

01db8bcf5b38faed45ffae0f0a0003d97a0e620f48.jpg
0136b426cae93e758629521584a7a3d8b23f020caf_00001.jpg
0123a50f714eb48e898abfea1b3c798c0d624c2ce4_00001.jpg

さあ、次はトイレやユニットバスの木地&床の底上げ作業です。
やっと、私の得意分野です。

頑張っていきましょ~^^



東大阪市で工場を・・・・・・。

ご無沙汰しております。兄でございます。
元気に生きております((笑
最近は、ずっと現場での仕事が続いています。
ブログもさぼりまくりで、スイマセン。

今年に入ってから始まった、東大阪市での工場建築!
着々と進んでいます。
年始に建て前の状況をお届けさせて頂きましたが、
進捗状況を少しずつご報告していきたいと思います。

建て前が終わり、土台からの立ち上がりと
二階のスラブ打ちです。

01ed6d45979d1c9c9d530515fadfaed1279dc0483e.jpg
01ba4ce0d4389fcd16d9dea511cdec066697780d72.jpg
017a572906c88ccba75cdc4dfd75e9e809de29b5c1.jpg
01e4ea505ed10dfaf66c542db347640951a9154369.jpg


すごく、立派な工場が出来る予感がします。
私自身も楽しみです。

今年の原木の季節が…。

やってきました‼︎


最近は森林保護などの影響で、原木の伐採が制限される傾向が強く、
特に広葉樹はかなり数が少なくなってきましたね〜。






そんな中、今回は北海道産のナラ材の丸太です。

直径40〜60㎝位のそんなに大きくない物ですが、
本数が15本!

数日かけて製材しました。


2017011822110108f.jpg




2017011822105899f.jpg



国産のナラの傾向で、特に小径の丸太は辺材(外周の白い部分)が大きく、
あまり好まれない傾向です。


私自身はその大きい白太の部分を活かした発想が出来ると思っていつも
この様な材を入手します。


まあ、人が勝手につけた価値なのでね〜。

私は大いにwelcomeです♪




2017011822110297f.jpg



そんなこんなで、製材した材の皮むきまできっちりします。

大半の方はこの様な広葉樹の皮むきはせず、白太をカットする方が
多いですよね。


虫が入ったり、赤身をひっぱたりとデメリットも少なくないですからね。


でも私はこの部分が大事だと思いいつもこの様な
作業を徹底的にしています。


商品になるのが待ち遠しいですね〜。


何年後かには作品になってまたブログUPしていると思います。

有難うございます♪


辻ウッドテクニカル
無垢材注文住宅の辻ウッドテクニカルのサイトです。
オーダー家具を作る会社の注文住宅はこちらから
無垢家具.com
辻ウッドテクニカルのオーダー家具専門サイトです。
無垢家具.com
プロフィール

無垢な男

Author:無垢な男
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード