今年の原木の季節が…。

やってきました‼︎


最近は森林保護などの影響で、原木の伐採が制限される傾向が強く、
特に広葉樹はかなり数が少なくなってきましたね〜。






そんな中、今回は北海道産のナラ材の丸太です。

直径40〜60㎝位のそんなに大きくない物ですが、
本数が15本!

数日かけて製材しました。


2017011822110108f.jpg




2017011822105899f.jpg



国産のナラの傾向で、特に小径の丸太は辺材(外周の白い部分)が大きく、
あまり好まれない傾向です。


私自身はその大きい白太の部分を活かした発想が出来ると思っていつも
この様な材を入手します。


まあ、人が勝手につけた価値なのでね〜。

私は大いにwelcomeです♪




2017011822110297f.jpg



そんなこんなで、製材した材の皮むきまできっちりします。

大半の方はこの様な広葉樹の皮むきはせず、白太をカットする方が
多いですよね。


虫が入ったり、赤身をひっぱたりとデメリットも少なくないですからね。


でも私はこの部分が大事だと思いいつもこの様な
作業を徹底的にしています。


商品になるのが待ち遠しいですね〜。


何年後かには作品になってまたブログUPしていると思います。

有難うございます♪


オーダーメイドPCデスク


3年くらい前に新築戸建て住宅を建てさせて頂きましたお客様からのオーダーです。

ロータイプのパソコンデスクです。

材はキャビネットがアガチスで、天板などがナラです。
勿論オール無垢材ですが、接合はアリ組です。





仮組みしている様子です。


20170112235806eb8.jpg



今回は収納引出し付き部分と




20170112235808bcf.jpg



ノートパソコンとマウスを置く引出しです。

ストッパー付きで、耐荷重は約30キログラムまで対応出来ます。




2017011223580979f.jpg



設置時の様子です。


201701122358058bb.jpg



まだパソコンも何も置かれていないのですが、
お客様には凄く喜んで頂けました。

この仕事をしていて、この時が一番幸せですね。

有難うございました♪




ウォールナット無垢材 オーダーメイドデスク

以前から何度も家具のオーダーを頂いていますお客様からのご注文で、
今回は引き出し付きの事務デスクの制作です。






ウォールナットの荒材です。
この材はアフリカのウォールナットで、マンソニア等という材です。



20170112233514ed6.jpg


荒材を切削して癖を取ります。

この時点で材の性質が良く分かりますね。

この様な状態で約2週間寝かせます。



20170112233516e33.jpg


それらの材を接ぎ合せします。


今回は1,800×850の大きさです。




20170112233515d34.jpg



脚もウォールナットで、2枚ホゾで強度と耐久性を保ちますが、

材の乾燥が中途半端だと、この様な加工をしても無駄になります。



201701122335181fc.jpg

一方、天板の裏側に引き出しと、配線ボックスを設けています。

これらの固定方法にもノウハウがあり、単なるビス留めのみで行うと
後々にとんでも無いことが起こる場合もあります。

次回は引出しの制作です。



本年も宜しくお願い致します。

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。


昨年基礎を終え、本年早々の上棟です。




今回は、鉄骨造の建物です。
用途は作業場兼倉庫ですが、すごく立派です。


20170112232342799.jpg



20170112232343e09.jpg




20170112232344a72.jpg



当然の事ですが、工法を含め木造とは全くと言っていいほど段取りなど全てが異なります。




20170112232345c95.jpg

2階部分も骨組みは完成で、コンクリートを打設するのみです。

最近は工事の安全面を考慮して、落下防止ネットを設けています。

次はコンクリート立ち上げと2Fコンクリート工事になります。

本年は色々と有難うございました。

ご無沙汰しております。

最近はようやく冬らしい季節になり、気がつけばあと数日で本年も終わりです。


そんな中、来年早々上棟を控えております物件がこの写真です。


明らかに木造の基礎とは異なる仕様ですよね。






そう。
鉄骨造の基礎です。

現在は基礎も完成し、来年の上棟を待つのみです。



20161227212834ba2.jpg


鉄筋の量も太さも組み方も全く異なります。

驚くのはこの立地の地盤が軟弱で、鋼管杭600㎜を35m×20本打ちました‼︎

35mは強烈です。
勿論工事も大変で、出来ることならあまりしたくない工事ですね〜。


20161227212834b37.jpg



201612272128366bf.jpg


実はこの施主様は、以前辻ウッドテクニカルでご自宅を設計施工で建てさせて頂きましたお客様です。

今回は会社の工場で、声をおかけ頂いた事は非常に有難い事です。

私たちの物作りの心得をご理解頂いているようで本当にに感謝です。

そんなこんなで、

来年のスタートは鉄骨造ですが、寒さに負けないよう頑張ります。

最後に…。

今年も皆様には色々とお世話になり有難うございました。

来年も良いお年を‼︎
辻ウッドテクニカル
無垢材注文住宅の辻ウッドテクニカルのサイトです。
オーダー家具を作る会社の注文住宅はこちらから
無垢家具.com
辻ウッドテクニカルのオーダー家具専門サイトです。
無垢家具.com
プロフィール

Author:無垢な男
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード